アコムログインする前にメリットを他社と比較しておこう!

即日融資で比較!アコムの即日融資は二通り!

アコムでの即日融資の方法は二通りあります。

 

  • 平日14:00までにネット契約を済ませて即日融資を受ける
  • ネット契約を済ませてから最寄のむじんくんで即日カード発行してその場で融資

カード発行機を持たない銀行カードローン(一部あり)や即日振込サービスのない銀行カードローン(一部あり)にはないサービスですので即日融資を受けることができる可能性は高くなります(もちろん審査結果による)。同業の消費者金融と比較してみると

- 即日振込 即日カード発行
プロミス 平日14:00までにネット契約完了 全国に自動契約機設置数最多
モビット 平日14:50までにネット契約後に手続き完了 全国にローン申込機設置数約500台

プロミスはアコムとほぼ同条件です。モビットは少し違いますが言い回しが違うだけで同条件といっていいでしょう。

 

ここで差が出るのが自動契約機の設置台数です。あなたの近くに自動契約機があるかどうかは単純に設置台数で決まります。

無利息サービスで比較する

アコムの会員サービスで比較する

アコムログインすると会員サービスがあります。その内容についてふれておきます。振込みや返済以外のサービス内容は、

 

  • 明細書の受け取りサービス
  • eメールサービス

くらいになります。プロミスでは、

 

  • 瞬フリ
  • 口フリ(口座振替)
  • ご返済日お知らせメール
  • ポイントサービス

よく似たサービス内容になっていますが瞬フリ、ポイントサービスと特徴的なサービスがプロミスにはあります。

借り換え・おまとめローンで比較

アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

私のアコムクレジットカード取得体験談

私はクレジットカードを持ったことがないいわゆる『ヒストリーなし』の属性の人間だったのですが、このネット社会ではネットショッピングにもクレジットカードは必要と申込みましたが審査に落とされてしまったんです(汗)

 

現在の会社も勤めだしてからもう5年も経ちますし、車のローン以外の借り入れもありません。考えられる原因は、

 

 

クレジットカード審査の忌まわしき審査基準のヒストリーがないこと


これ以外考えられません(怒)でも以前に

アコムクレジットカード(アコムマスターカード)ならクレジットカードの信用情報機関ではなく、貸金業者の信用情報機関だから審査基準が違うし、アコムは銀行のカードローンの保証会社もしている貸金専業だから審査能力があるよ

って聞いたことがあるので試しに申込んでみたんです。申込から1時間くらい経った頃携帯にアコムから電話が掛かってきました。

 

どうやら仮審査は通ったようです。あとは会社への在籍確認で完了というところですが、今日中にクレジットカードが欲しかったので最寄のマスターカード発行むじんくんに行きますって伝えると在籍確認はその時にということでした。

 

仕事が終わって夕方6時に某マスターカード発行むじんくんのある店舗へ向かい手続きを開始。会社への在籍確認の時間も含めて30分ほどでなんとクレジットカードが発行できました!

 

クレジットカード審査に落ちてしまった方もアコムならしっかり与信を見てくれるので諦めずに申込んでみればいいことあるかもですよ。

アコムマスターカードの審査はどんな感じ?

まず私のアコムマスターカードを申込んだ時の状況をざっと説明しておきます。

 

 

  • 他のカードローンはプロミスを所有していた(限度額50万円)。
  • 自営2年目で決して審査が有利という状況ではなかった。
  • クレジットカードはMUFGゴールドカード(なんちゃってゴールドの限度額50万円)を所有していた。
  • マイカーローンの支払いは月々6万円程。
  • 住宅ローンの支払いは毎月12万程。

与信に関連する私を取り巻く状況はこんなもんでしょうか。

 

プロミスを申込んだ際には自営1年目だったのでそれはもう審査はすんなりいかず、プロミス殻の申込後の電話でいろいろ確認されました。しかし、そんな与信のない中審査を通していただきプロミスさんありがとうございますm(_)m

 

自営って一見聞こえはいのですが審査に不利なんですよねぇ。自営業の家族社員、会社経営者の家族社員なんかもみなし役員となり審査に不利になるんです。

 

自営業者・会社経営者は会社の業績が直結しているので安定はしてないですから審査に不利になってしまうんです。こんなそこそこ審査が危ない状況ですが、審査は問題なく通りました。

 

 

  • 前回のプロミスのカードローンの時よりも1年の業績が上積み
  • それこそアコムの審査能力

この2点が大きく審査通過に影響したと思われます。実際の支払い能力としては、住宅ローン・マイカーローンを差し引いても十分生活できるだけの額は残りますし、プロミスの借入はなかったですし、クレジットカードも商用利用していましたので十分に支払い能力はある状況でした。

 

みごとアコムは私の与信判断をきっちりしてくれ、晴れて審査通過という結果を返してくれました。

アコムとプロミスの一番勝負!

アコムの金利は4.7%〜18.0%、プロミスは4.5%〜17.8%となっているため、ほとんど差はないのですが

 

 

若干プロミスの方が金利は低くなっています。


そして無利息期間ですが、

 

 

  • プロミスはいつ借りても30日間無利息で借りる事が出来ます
  • アコムはある特定の期間に契約をしたときに30日間無利息期間が付きますが、常に契約と同時に30日間無利息というわけではない

ので、プロミスの方が無利息期間という点では、常に変わらぬサービスが受けられます。

 

次に審査の通りやすさですが同じ条件で、アコムの審査には通るのに、プロミスの審査には通らなかったという話を聞いたことがあるので、定かではありませんが若干利息が高い分、

 

 

アコムの方が若干審査能力があるのではないか?


という算段です。レディースキャッシングについてはプロミスには女性専用窓口があり常に女性のスタッフが丁寧に応対してくれるというものがあります。一方でアコムにはレディースローンというものがありますが、これもプロミスのレディースキャッシングと同じような意味合いのものなので、両者に大した差はないようです。

 

次に審査にかかる時間に差はあるのかという事ですが両者とも最短で30分で審査が終るというのはコマーシャルなんかでもやっている通りで、これに関しても両者に差はありません。

 

次に知名度ですが、今の消費者金融の中では両者ともにトップクラスの知名度です。最後に両者を比較してみて、少しでも金利を安くというのならばプロミス、少しでも審査の通りやすい所で、というのならば、アコムでといった具合だと思います。

アコムの在籍確認はどんなの?

アコムをはじめとするカードローンには返済の原資となる会社への在籍確認の電話が必須になります。もちろん

 

 

こちらアコムですが○○さんが在籍されておられるかどうか確認の電話をさせて頂きましたぁ〜


なんて電話はしないですよ(笑)その辺はアコムも心得ていて、ちゃんと担当者名で、

 

 

△△と申しますが○○さんはご在籍でしょうか?


と会社の電話担当にはバレないように電話してくれます。でも電話口の人もこういった電話の経験があったり、長年電話受けをしていたりするとこういうのは一発でバレてしまいます

 

 

○○さんまたローン組んだわね・・・


また電話受け付近での職種やそもそも会社が狭くて電話近くにいてると言う状況であれば後の会話も全て聞かれてなんとなくわかってしまいますよね。そういった会社への電話をどうしても避けたいという方は

 

 

プロミスなら在籍確認の電話をなんと別の方法で在籍確認をする相談が出来ます。


どのように相談すればいいのかというと、

 

 

  • ネット申込後にプロミスに電話して相談する
  • 申込内容確認の電話の際に相談する

いずれかでオペレーターが別の方法を案内してくれます。気になる会社への電話を回避できる可能性があるので、気になる方はプロミスに相談してみてくださいね。

在籍確認の電話を別の確認方法で済ます相談が出来るプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

アコムのカードローンについて

大手消費者金融アコムは、クレジットカードに初参入した消費者金融であり、クレジットカードとキャッシング機能がついたカードも用意されています。

 

審査もしっかりしてもらえるので、様々な立場の方が利用出来るようになっています、初めてカードローン審査に挑みたいという方にも良い業者になります。

 

実質年率は4.7%から18.0%の設定になっており、金利設定に関しては他の消費者金融カードローンと同様で、低いというわけではありません、消費者金融では大抵の業者では初借り入れ時は18.0%スタートという所が多いです、低い所で17.8%となっているので、それほど差はありませんから、短期間での利用の場合は気にしなくても良い差です。

 

延滞遅延時には20.0%の利息が付く事になるので、返済遅れが無いように注意したい所で、融資可能枠は1万円から500万円で、総量規制の対象になりますから年収の3分の1以上の借入は出来なくなっています。

 

クレジットカード機能もあるACマスターカードでのショッピングは10.0%から14.6%の設定で10万から300万まで利用出来るようになっています。

 

即日融資にも対応しており、昔はアコムには無金利キャッシングのサービスが無かったですが、現在では初借り入れ時のみ30日間無金利というサービス展開がされており、キャンペーン期間中のみになっていますが、無金利キャッシングも可能になっています。

 

他社のカードローン審査と比べて非常に対応が早いと言われています、ネット接続環境が整っていて、接続端末であるパソコンやスマートフォンを活用する事で、どこからでも審査申込みを行う事が出来るようになっており、審査に通れば振込みまで行ってもらえるようになっています、アコムはネット対応も充実している業者です。

 

アコムスマートフォン向けのアプリを利用する事で、ATMや店舗検索が簡単に行えますし、初めて消費者金融を利用する方でも申込みから返済までの一連の流れを掴みやすく出来ています。

更新履歴